十黒梅

どくだみ青汁酒十黒梅お試し約10日分

毎晩苦しくて眠れないというお悩みに十黒梅

眠れない

・毎晩苦しくて眠れない!

・止めたいのに、止まらない!

・一体いつになったら、スッキリするの?

とお悩みの方に、評判なのが、

生搾りどくだみ青汁酒の十黒梅(じゅっこくばい) は、

生のどくだみを絞って青汁にして、

黒糖と梅肉エキスを合わせてアルコール発酵させた健康酒です。

十黒梅は決して薬ではなく、アルコール度数8度あるどくだみ青汁酒なのですが、

一年中、マスクを離せなかった方、

もう2度と舞台で歌えないのでは?と悩んでいたソプラノ歌手の方、

夜に何度も起きてしまいお悩みの方、

眠れなかった日々、

毎年寒い季節になると何週間も悩まされていた、

眠れない夜を過ごしていた

とお悩みの方が愛飲しているのが、生搾りどくだみ青汁酒の十黒梅(じゅっこくばい)です。

※あくまでも個人の感想であり、

全ての人に同様の実感をもたらすものではございません。

生葉の状態からどくだみ本来の力をフル活用

どくだみ

古くから親しまれてきたどくだみは、乾燥させてどくだみ茶として飲まれてきまして、どくだみ茶がノンカフェインなことから妊婦さんにも毎日の健康のために飲むことが多いお茶のようです。

ですが、どくだみを乾燥させてしまうとデカノイルアセトアルデヒドやラウリノールアルデヒド、クロロフィル等の有効成分がなくなってしまうそうです。

乾燥葉のどくだみ茶には、フラボン成分(クエルチトリン、イソクエルチトリン)等の成分が残るので、それはそれでよいことなのですが…。

どくだみ本来の力をフル活用するために、国内の自社生産のどくだみを農薬を使わずに栽培して、絞って青汁にすることから作り始める生搾りどくだみ青汁酒の十黒梅(じゅっこくばい) は、

乾燥するとなくなってしまうデカノイルアセトアルデヒドやラウリノールアルデヒド、クロロフィル等の有効成分が含まれていますので、乾燥葉よりもどくだみ本来の力をフル活用していると言えるでしょう。

更に、使用するどくだみ葉の量にも違いがありまして、

どくだみ茶と生搾りどくだみ青汁酒の十黒梅(じゅっこくばい) を1リットル分にどのくらい、どくだみ葉が必要か葉の量を比べてみると、

「どくだみ茶」のどくだみの葉の量 約5g(標準的な飲み方)

「青汁にした場合」のどくだみの葉の量 約1428g

と使用されるどくだみ葉の量の違いから、「どくだみの力」を摂取することに、かなりの違いがあることが予想されます。

生搾りのどくだみ青汁を醗酵させて作る十黒梅

十黒梅

生搾りどくだみ青汁酒十黒梅(じゅっこくばい) は、

どくだみの生葉をギュッと搾った青汁に、アルコール醗酵させるための糖分として天然ミネラルが豊富な「黒糖」を加えてアルコール発酵させた健康酒です。

更に昔からいいと言われている「梅肉エキス」を加えることで、生搾りどくだみ青汁酒の十黒梅の味もスッキリ飲みやすくなっています。

また、梅酒のようにどくだみの葉を焼酎やホワイトリカーなどのアルコールに漬け込むことで作られる混成酒類(アルコール飲料)と違って、

水やアルコール液を一切加えず、薄めないことで、どくだみを生から絞った青汁を醗酵させたお酒ですから、用意できる青汁の量の分しかお酒にできません。

つまり、生葉を絞った青汁から作り出す、生搾りどくだみ青汁酒十黒梅の濃度が、明らかに違うと言えましょう。

生搾りどくだみ青汁酒十黒梅の口コミは?

どくだみ青汁酒口コミ

生搾りどくだみ青汁酒十黒梅を試してみた口コミをチェックしてみました。

評価の良かった口コミ

●毎年、秋から咳が止まらなくなり病院へ行って薬をもらっても止まらず、

本当に困り何かいいものは無いかとさがしていたところこの商品を見つけました。あれだけひどかった咳がこれを飲むことによって止まったので、助かりました。味も悪くないので是非おすすめします。咳の原因は詳しい検査をしなければわからないので、万人に効くかどうかは分かりませんが、自分には合ったようで救われました。

ありがとうございました。

●咳が止まりました。

6年ほど前から季節性の気管支炎に悩まされていました。

今年も6月頃から咳が酷くなり、病院に行ったところ

喘息と診断されました。

ネットで検索したところこの商品にたどり着きました。

飲んで1日で咳が止まりました!

まだ4日程しか飲んでいませんが特に咳き込むことがありません。

続けないとまた再発するのかどうか未知な部分がありますが、

もう1本注文しようと思います。

●毎年春先から咳が止まらず、眠れない日が何ヶ月も続きます。

そして、必ず1~2本アバラ骨に疲労骨折によるヒビが入ります。骨折してしまった年もありました。

もちろん、いろいろな病院に通いましたが…。

これという原因は見つけられず、体質的なものだろうと私も半ばあきらめていたところに、この十黒梅に出会いました。

まだ、お試しの1本目で飲み始めて5日ですが、気がつくと咳がでません。本当に本当にびっくりしています。

味は…飲めないことはないけど、私にはおいしくは感じられません。でも、クセになる味ですね。

お酒に弱いので、フラ~っとしてしまうのが悩みです。

お高い商品なので、飲み続けることは出来ないのですが…。

毎年、春先、リピすることは間違いありません。

●感謝です。

アレルギー体質で咳がいつも出ます。

何とかならないものかと、ネットを見ていて

十黒梅が目に止まりました。

お試しで早速購入したら、不思議な事に

本当に止まりました。

凄い!!

これは続ける価値あり。と思ってましたが

二、三日飲んだら咳が出なくなりました。

飲み続けなくても大丈夫でした。

また、咳が出て困ったら購入させてもらいます。

ありがとうございました。

●咳が止まらないので

元々喘息持ちで風邪をひくと長引いてました。昨年から風邪が治っても1ヶ月以上咳が止まらなくなり。レビューが良かったので購入してみました。あんまり期待はしていませんでしたが、目覚めがよかったです。ぐっすり眠れました。いつもは、一時間起きに咳をしていたので疲れがとれました。1日、飲み忘れたら調子が悪かったのでやっぱり効き目があるのかなと思います。定期購入検討中です。

※個人の感想です。すべての方に同じようなご実感が得られるものではありません。

イマイチという口コミ

●物は試し

物は試しと思って飲んでみましたが、やはり私には全く効果がなく相変わらず咳がとまりません。肺に疾患があるので仕方ないとは思いますが期待しただけに少し残念でした。それかお試し分くらいぢゃ無理なんですかね。味はそんなに抵抗はありませんでした。効果があった方がうらやましいです。

●期待はずれでした。

これを飲んだからと言って、すぐ効果があらわれるものではないですが、安価な品でもないし、特別変わりがなかったので、これで終わりにします。

●あんまり・・・

40年位口内炎と戦っています。まさに口内炎ができて非常に痛い時でした。口コミが比較的良かったので購入しましたが、まずいし全然良くなりませんでした。

※個人の感想です。すべての方に同じようなご実感が得られるものではありません。

※生搾りどくだみ青汁酒十黒梅を試してみて、咳などの悩みが良い方向へ向かった方の口コミを多く見受けられますが、まったくメリットを実感しない方もいらっしゃるようです。

もしも生搾りどくだみ青汁酒十黒梅に興味があれば、最初は約10日分お試し品がありますので、自分に合うかどうか試してから、判断する事をおすすめします。

十黒梅どくだみ青汁酒をお得に続けるには?

お得

十黒梅どくだみ青汁酒のお試し品300mlでで約10日分実際に体験してみて、なかなか良さそうだと継続、リピートしたいなと思ったら、お得な一番人気の定期購入がオススメです。

約1kgのどくだみを使用している十黒梅900(900ml)約30日分のお徳用大瓶は、

通常なら1本が税込み7150円 + 送料が発生しますが、

定期購入にすると、1回の購入本数に応じて、お得になります。

なお、購入金額の合計が10000円以上になると送料無料となります。

2本なら、 通常14300円 → 13500円 送料無料 で800円お得になります

6本なら、 通常42900円 → 36900円 送料無料 で6000円お得になります

定期購入はお届け間隔が「毎月」「2ヶ月に1回」「3ヶ月に1回」から選べます。

定期購入の変更・中止は次回お届け日の10日前までとなっているようです。

お申し込みは、電話・FAXでも可能となっていますが、決算方法が代引引換となり、

そうなると、代引手数も追加で発生してしまいますので、

クレジットカードを持っていれば、

インターネットからの注文が、最もお得のようです。

十黒梅どくだみ青汁酒がお試しできます!

十黒梅は、生のどくだみの絞り汁(青汁)に黒糖と梅肉エキスを合わせて、

アルコール発酵させて作った健康酒、アルコール度数は8度あるお酒です。

一日に飲むのはおちょこ1杯(約30ml)と、ごく少量、

十黒梅(じゅっこくばい)の生搾りどくだみ青汁酒を飲むと、

どうなのか興味のある方に、はじめての方におすすめの十黒梅300お試し品で約10日分お試しできます

はじめての方、一回限りのお届けになりますが、

送料無料で、返金保証制度も付いて

通常4510円のところを

生搾りどくだみ青汁酒・十黒梅300 2980円(税込)

内容量300ml(1日30ml×10日)

約10日分お試しできるようになっています。

十黒梅お試し品

↓↓クリック↓↓

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。